水無月ヒカリのクリスタル日記♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 天下夢幻の章! 〜陰陽道の新技能〜

<<   作成日時 : 2013/08/28 00:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは〜 今日は陰陽道の新技能について書きます。

1マス目 麟鳳亀竜

純粋な攻撃技能ですが、仙論や召喚の新攻撃技能とは違って、森羅天翔・弐と比べると完全な上位技能ではないみたいです。

私はまだ体験していませんが、他の道さんたちからの情報によると、この技能は相手の属性が高くてこちらの属性が負けてしまうと極端にダメージが落ちてしまうそうです。その時は、むしろ森羅天翔・弐の方がダメージが出るとのことで、森羅天翔・弐の代わりに麟鳳亀竜と、簡単に言えるわけではないみたいです。

まぁ属性負けしなければ普通にダメージがでるわけですけどね(’’


2マス目 玄女式

術攻撃時に対象の気合いの減少に応じてダメージが増える自動技能です。

減少率と説明には書いてありますがなんか減った分だけダメージが増えているらしいです。

有用性がまだよくわからない感じですが、まぁ自動技能ですし入れておいて損はないでしょう〜


3マス目 五行反閇

今回、陰陽道を化けさせた技能だと私は思います。これは反の付与と五行の属性UPを同時につける技能で、しかも半自動です。これで付与してから麟鳳亀竜を撃つと大抵1万は超えます。

強すぎじゃないかと思う人もいるかもしれませんが、そもそも攻撃しか能のない陰陽道なので私はありだと考えています。大体今までが攻撃力でも召喚や仙論とそう大差ない陰陽道でしたので、これくらいでないと陰陽道としての存在価値が危ういです。

まぁ脳筋ならいっそ最強の筋力を手に入れればいいじゃない的な発想ですね。

まぁ他の物理系アタさんにとっては不満かもしれませんが… 術アタの中ではやっと差別化できるくらいになったと思います。

また、この技能に関して言えば「付与をする価値に値する」と言えます。

今までは付与をしたとしても術2発分のダメに劣り、術連打した方がダメ―ジを与えられる状態でしたが、この技能は術UPのレベル2付与(30秒ほどでレベル1になる)に加え属性UPという要素があるため、ダメージが何もない時に比べて倍近くのダメージになるわけです。

つまり、よほど綺麗にkpされない限りには「1ターン使う価値がある」技能なわけです。それに白付与が消されても属性アップは残るので何もない状態よりダメージが出ます。

それだけ良技能だというわけですね。

私は属性アップがない状態で、かつ敵を倒すのにまだかかりそうな時に使うようにしています。



奥義 三九秘宿

自身を属性アップ状態にしながら強力な攻撃を行う奥義技能です。

ダメージは麟鳳亀竜よりちょっと多めです。属性アップをつける目的でも良し、陣営技能でダメージが倍増している時の、1撃ダメージを増やすのに使うのもよしといったところです。

まぁそれなりに使える奥義だと思います。


以上で陰陽道技能の紹介は終わります。次回は陰陽共通技能&各陰陽特化の総括をしたいと思います。

では〜

「水光のクリスタル日記」公式webサイト

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
          信On・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村 にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 イラストブログ オリキャライラストへ
にほんブログ村
天下夢幻の章! 〜陰陽道の新技能〜 水無月ヒカリのクリスタル日記♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる