水無月ヒカリのクリスタル日記♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 天下夢幻の章! 〜仙論の新技能〜

<<   作成日時 : 2013/08/15 20:47   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは〜 今日は仙論の新技能について書こうと思います。

1マス目 龍脈歳破

純粋な攻撃技能ですね。龍脈斬禍と入れ替えで良いと思います。

…でも、モーションもうちょっと変わり映えしてくれなかったかな〜と不満な水無月です(’’


2マス目 真気仙術

…以前、私が陰陽の各特化の特色について触れた記事がありましたが、そこで「仙論は道のような攻撃力もなければ召喚のような特殊な立ち回りはできないけど、攻撃+αの部分で活躍できるようにしてほしい」といった趣旨の内容で書きました。

さらに言えば「六星殺界といった技能こそ仙論専用に組み込まれるべき」とも書きました。

…そういう方向性で言うなら、この真気仙術はとても適した技能です…

あくまで「方向性だけ」です…

この技能は、対象にダメージを与えつつ守護・援護発動率を低下させる白▽をつけるものです。

まさに、攻撃+αな技能です。

しかし、この技能…

今のところ、私の固い頭ではどう有効活用すれば良いのか分かりません!

ダメージはメインウエポンにはし辛い程度にしかでません。それに、白▽では詠唱韻や解呪が飛べば消えてなくなるし、そのリスクを冒してでも敵の盾などに向けて撃つ暇なんてないと思うのです…

例えば、守護発動率低下という部分で、敵の守護が発動してほしくないということは、盾以外の敵を狙う状況で戦うわけです。それを本来のターゲットを外してまで盾に白▽をつけるなんていうのは「そんなことしてるよりターゲットを攻撃した方が良い」って感じになり、どうしても守護がきついなら「ターゲットに六星殺界」で充分なわけです。

有効活用を強いて言うなら!

仙論が盾に釣られた! なんか敵の準備が来てる! 止めに行けるの近接s持ちしかいねぇ! 仙論が盾に真気仙術! 近接sが通ったーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!

的な考え方しか思いつかないです…

有体に言えば「盾に釣られた腹いせに真気仙術撃っとくか」って感じです(−ロ−

…その前に釣られないように魅力付与つんどけと…

仙論自身が釣られなければ絶などで止めに行けるので、↑みたいなことをしなくても良いのです。

やはり私の固い頭では、これが限界です…

ちなみに、似たような技能が既に存在しています。

侍の上級心得弐にある手出無用です。

これは、ダメージはないけど守護・援護発動率低下の白▽をつける技能です。

………

この技能を使ってる人見たことないよ!(ノロ`

そんな技能に雀の涙ほどのダメージを追加して仙論に加えられても使い道が分かりません先生!

もし、真気仙術でこんな戦い方ができるんだぜ! って方がいたらぜひ教えてくださいm(_ _)m


3マス目 煉己

大周天が半自動技能になったものです。半自動技能とは、今回の章から新しく追加された仕様で

開幕からその技能の効果を得つつ、戦闘中でもその技能を使用することで効果を得られる技能です。

もっと分かりやすく言うと

煉己の場合、戦闘開始から大周天の効果「白付与(術攻撃アップ)と蓄積状態」がついているわけです。

あ、ちなみにこの時大周天はいれてなくていいですよ(’’ 煉己自体が大周天の代わりとなる技能なので!

でもって、戦闘を進めれば白付与は消えるし、蓄積状態も凶方月破とかで放出しちゃうとなくなるわけですが…

この煉己を戦闘中に使うことで、戦闘中に大周天を使ったのと同じく「白付与(術攻撃アップ)と蓄積状態」が改めてつくわけです。

言うなれば煉己は大周天の上位互換技能になるわけですね。なので、大周天と入れ替えでこの技能を入れておけば良いと思います(覚醒とかを考えなければ)。

今まで、ボス戦では開幕大周天をしなきゃいけない状況だったのが「別の一手でスタートできる」というのはとても大きいことだと思います。


奥義 劫殺八将神

蓄積状態に応じて敵単体に与えるダメージが変動する技能です。この奥義、実は蓄積が4以上でも効果があるのです…

例えば、きっちり4/4たまって撃った時と、4/4たまったけど、さらに術攻撃をして蓄積をためていった時では

与えるダメージが全然違ってくるのです。

ここから推測するに蓄積は4/4以上たまるのではと、仙論たちの間では話題になっています。

故に、この奥義を使用する際は、蓄積を十分以上に貯めて使うと効果的なわけです。

ただ… それを考えると途中で蓄積放出ができないなということになります…

いちいち仙論がサポしなくても良いような弱ボスはともかくとして、時には凶方月破で呪詛づけすることも大事になってくる強ボスのことを考えると

この攻撃奥義を使える場面があるのかと思うわけです。

それよりは全体麻痺の煉神禁呪・絶の方が役に立つのでは!?

なんて悩んじゃうわけですが…

ただ、闘魂持ちのボスに対して一気に勝負を決めたい時など、大ダメージを必要とする場面というのは意外とあるもので

結局は使用者のスキル次第で、役に立つか立たないかが変わってくる技能だと思います。

あ、ちなみにこの奥義で2万超えのダメージを確認したことがあります。

その時は、たしか他の要素(耐性低下とか陣営技能)が絡んでなかったと思うので

これ単体でそこまで出せるんだという目安にしてください。

まぁその時は弱ボスで、攻撃しかしてませんでしたけどね(・w・)ケラケラ


そんでは今日はこの辺で… 考えてみたら総括的なものを忘れてましたが、最後の陰陽共通技能編でまとめたいと思います。

またねー!

「水光のクリスタル日記」公式webサイト

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス
          信On・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村 にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 イラストブログ オリキャライラストへ
にほんブログ村
天下夢幻の章! 〜仙論の新技能〜 水無月ヒカリのクリスタル日記♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる